各国首脳の皆さま

「気候変動の科学」と「市民の声」に耳を傾け、以下の2つに取り組むようお願い申し上げます:
1)化石燃料の80%を地中にとどめておくための対策
2)2050年までに「再生可能エネルギー100%」への公正な移行を実現するための融資

賛同者登録

こんにちは !

前回の連絡先情報が残っています。続けるには下のボタンをクリックしてください。

最新の登録者:
Hideaki NAKAJIMA Japan
宮家章浩 章浩 Japan
Shima Akihiro Japan
真理絵 棚尾 Japan
Shimomoto Sayaka Japan
Tadashi OGURA Japan
Masayoshi Iyoda Japan
Mako DeWit Japan
有川 真理子 Japan
光 浜田 Japan
朋世 青山 Japan
Mari Hoshikawa Japan
Tomoyuki Torii United States
JUN OMURA Japan
貴子 桃井 Japan
高本長門 Takamoto Japan
Debora Haas Haas de Souza Gastal Brazil
Debora Haas Haas de Souza Gastal Brazil

2015年は観測史上最も暑い年になろうとしていますが、今年12月にはパリで気候会議が開催され、各国首脳が出席します。気候変動をめぐる、2009年以来の重要な交渉です。

今の段階では、各国政府による気候変動を防止するための取り組みは十分ではありません。もっと野心的な、今までに見たことのないような大規模なアクションを起こさなければなりません。

皆様にお伝えしたいシンプルなメッセージは:とにかく採掘事業に歯止めをかけ、化石燃料を地中にとどめておくこと、そして再生可能エネルギーを導入していくこと。私たちに壊滅的な影響を与える旧式エネルギーの電源をオフに、再生可能な未来への電源をオンに、今すぐ切り替えてください。 

各国政府が化石燃料の80%を地中にとどめるために取り組めば、温室効果ガスをまき散らす化石燃料時代に終わりを告げる、力強いメッセージを発信することができます。各国の指導者の皆様が、未来を守るために取るべき対策を打ち立てるチャンスです:人類を破滅へと追いやる産業と手を結ぶのではなく、気候変動が引き起こす災害にさらされ最前線で闘う人々と共に、そして宗教的な指導者、科学者、気候ムーブメントを起こす市民と共に、化石燃料産業から再生可能エネルギに移行しましょう。

English | Français | Español | Português | Deutsch | Русский | Svenska | 

Nederlands | 日本語 | Türkçe | 中文